特定不妊治療費助成制度認定施設
TEL 0235-22-8418

不妊治療・不妊相談

・庄内地方では唯一のほぼ全ての不妊症の治療ができる医療施設です
・庄内地方では唯一の「山形県特定不妊治療費助成制度の認定施設」で、体外受精などの生殖補助医療に対して、
 公的な助成を受けることが可能です。
・庄内地方では唯一の「日本カウンセリング学会公認の不妊カウンセラー」が多数在籍しており、
 外来での患者様の疑問や心配事に的確に対応いたします。
・庄内地方では唯一の専門胚培養士が患者様の大切な胚を扱っており、高度な技術を身につけるために日々研鑽に励んでおります。
・未妊の患者様専用の外来スペースが有り、他の患者様に気を遣わずに治療を受けられます。
・防音仕様のカウンセリングルームが複数完備されており、他の患者様に気を遣わずに、カウンセラーとのお話ができます。
・最新の設備と無停電装置、監視カメラの設置により、患者様からお預かりした大切な胚は厳重に保管されております。

すこやかの未妊外来でできること

未妊外来では妊娠に関わる基礎検査から一般不妊治療、生殖補助医療までほぼ全ての治療が可能です。

一般不妊治療

・タイミング指導
・経口剤(クロミッド、レトロゾール等)による排卵誘発
・注射剤(フォリルモンP、フェリング、ゴナールF等)による排卵誘発
・人工授精(AIH)
・黄体期サポート(デュファストン、膣坐薬等)

生殖捕助医療(ART)

・体外受精(IVF)
・胚移植(ET)
・顕微授精(ICSI)
・胚凍結
・凍結融解胚移植(FET)
平成28年1月〜12月 未妊外来に通院後、妊娠した患者様は111名(検査後24名、治療後87名)でした。

すこやかは庄内で唯一の「特定不妊治療費助成制度の認定施設」

・助成を受けることができる方は、山形県内に住所があり夫婦の所得額の合計が730万円未満である方
・対象となる治療及び助成金の額は特定不妊治療で初回助成は上限300,000円、通常は上限150,000円です。

料 金

●顕微授精・凍結・追加培養分は別途料金となります。

スタンダードな体外受精

誘発ー採卵ー移植ーホルモン補充

Total 33万円〜

高年齢・PCO・誘発困難な方

誘発料が増すため

Total 35万円〜